虫歯の原因は、母乳じゃなくて虫歯菌!

母乳で虫歯にはならないよ!

そう教えてくれたのは夫でした。

夫曰く、

虫歯はあくまでミュータンス菌という虫歯菌によるもので、母乳を飲んでいるから虫歯になるわけじゃない。

口の中に虫歯菌がいるから虫歯ができる。

虫歯菌は甘いお菓子や、歯磨き不足、感染によるものだから、母乳は直接的には原因じゃない。

沢山調べてくれたみたいでした。

そして無理に母乳から離す必要もないでしょって。

いつか自分からやめるだろうし、それまでは自由にさせといていいんじゃない?

ってことで、それからはもう無理に母乳から遠ざけるのをやめました。

まぁそれでも冬とか寒いので(無論私が!)、出来たらはよ卒乳してくれ…とは思っていたので、少しづつ娘には『おっぱい、いつかやめましょうね』と話だけはしていました。

姉の言っていた『母乳は甘い』というのも、間違ってはおらず。

乳糖というのが母乳には含まれているそうです。

でも甘いからといって虫歯の原因になるわけではなく、むしろ乳糖で虫歯になることはないそう。

母乳は子と母親両方にメリットが多くて、もちろんデメリットも存在するけど、そのデメリットに『虫歯』という項目はないんだって。

めっちゃ保健師さんにしめられたのにちくしょう…と思いつつ(笑)

でもこれで母乳や添い乳で悩む必要もなくなり、歯医者にも通い始めたし、私はほっと安堵しました。

あとは食べ物やジュースに気をつければいいし、歯磨きやデンタルケアに力を入れればいいんだ!

これ以上虫歯が増えないように。

気を付けてあげなくちゃ。

そう誓ったわけですが、根本的な私の性格を直すことはできず。

面倒くさい虫がにょきにょき顔を出すのです。

応援クリックいただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 子育て情報へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする